松井一代さんのニュースをみて

最近、松居一代さんと船越英一郎さんとの離婚調停が話題になっております。

松居さんは離婚したくない、船越さんは離婚したいという思いをそれぞれお持ちのようです。

結論として、松居さんがブログでいろいろな記事や動画をアップしていることは逆に離婚に近づくとしか思えません。

なぜか。

船越さんは離婚調停裁判離婚というプロセスを経て離婚を狙っていくと思われます。

裁判離婚をするには、民放770条1項1号から5号のいずれかに該当することが必要条件です。

今回、船越さんは5号のその他婚姻を継続し難い重大な事由があるときの事由を主張立証してくるものと思われます。

これは、誰でも婚姻継続の意思を失うであろう程度のもの家族法第4版、二宮周平著、新世社、81頁ことが必要です。

松居さんが、船越さんはと浮気しているのよ。と世界中に向けて発信する。

パスポートやスケジュール帳をさらし、船越さんが悪いことをしているかのように世界にさらす。

こういうことをされて、夫である船越さんは婚姻を継続したいと思うでしょうか。

逆に、夫を愛し、婚姻関係を継続したいと考えていれば、妻である松居さんがこんな発信をするでしょうか。

もちろん、これだけでは、婚姻を継続し難い重大な事由があると認定されないでしょう。

しかし、婚姻を継続し難い重大な事由があると認定する一つの材料にはなるでしょう。

松居さんが離婚したくないのなら、動画や記事を一刻も早く削除し謝罪したうえで、嘘でも、夫婦円満、夫を応援する姿勢をブログでアピールした方がいいと思います。

また、弁護士に一刻も早くご相談されるべきです。

おそらく、ご本人は冷静に自分が置かれてる状況を見れていないでしょうから。